Nikushi's blog Our Time is Limited.

Vienna, Salzburg, Zurich, Parisを列車で巡ってみた - 前編

5月の前半、ウィーンからパリまで列車の旅をしたので簡単にまとめてみます。

今回は嫁と二人旅、世間的にはいわゆる新婚旅行というやつです。旅行先の選定は、まず嫁希望でオーストリアのウィーンとザルツブルクが決まって、僕がパリ行ってみたかったのでパリが決まって、列車の旅にしようということが決まって、ウィーンからパリの間でちょうどチューリッヒがあったのでチューリッヒに寄りました。

ウィーン

  • 音楽の都
  • オペラ座ツアーオススメ
  • 観光スタートダッシュ

僕が大学時代オーケストラやっていて嫁が現在チェロ習い中ということもあって 楽友協会 (Wiener Musikverein)へクラシックコンサートききにいきました。黄金ホールが新年のウィーンフィルのニューイヤーコンサートで有名です。日本でクラシックコンサート聞く場合だと結構ジーパン、Tシャツってのもありではありなんですが、さすがヨーロッパ、みなさまお洒落紳士淑女なんですね。僕らは昼間観光した後にいったんホテル戻って綺麗な服に着替えて出かけました。普段クラシック聞かない人でも雰囲気満点で楽しめるとおもいます!

ちなみにチケットは公式ページからクレジットカードで買えます。レシートをA4に印刷して当日会場のチケット預かりで提示すればチケット引き換えできます。

また、昼間にやってるオペラ座ツアーは5ユーロでみれるので安くてお得でオススメです。オペラ座内部をガイドさんが40分くらいかけて案内してくれます。開始時刻は公式ページを参照。予約無しで開始15分くらい前に行って5ユーロ支払えばOKです。

その他、ハプスブルク家関連。ホーフブルク宮殿、シシィ博物館、美術史美術館、シェーンブルン宮殿、と弾丸で巡りました。2日で巡ったのですが時間足りなかった(笑) シェーンブルク宮殿は街から少し離れたところにあって宮殿の裏手に丘があってそウィーンの街の眺めオススメです。

あとグルメ的にはウィーンにいったらウィーナーシュニッチェル、ザッハトルテは食べとけとのことでした。ザッハトルテってHotel Sacher Viennaというところのカフェのチョコケーキだからザッハトルテ(sacher torte)というのは今回知りました。

ザルツブルク

  • サウンドオブミュージック
  • ザルツ = 塩、ブルク = 城。モーツァルトが生まれた街
  • 郊外にはRedBullの本社があるらしい

ザルツブルクはけっこう田舎で、市より小さくて村より大きい感じの規模でした。市内観光と併せて郊外まで連れて行ってくれるツアーにjoinするのもオススメです。

嫁が映画サウンドオブミュージックのファンでロケ地を巡る半日ツアーに参加しました。利用したのは現地のツアー会社PANORAMA ToursのOriginal Sound of Music Tour、Webサイトから予約できます。英語ガイドさんつきのバスツアーなんですがなかなか陽気なおばちゃんで英語分からないところもありましたが楽しめました。なお、英語ツアーに日本人が参加するのは珍しいらしく参加するともれなくガイドさんイジってくれます(汗) ちなみに、日本語ツアーもあります。

列車での移動

今回はオーストリア国鉄 OBB 運行のRajetというのと、フランス国鉄運行のTGVにのりました。TGVは結構狭い。Rajetは列車内Wifiついてて快適でした!

次回へ続く

オーストリア編はここで終わり。1ポストで収まらなかったので続きは次回へ